« 第一回忘年会 | トップページ | ビックリしたーー »

2005年12月16日 (金)

「12人の優しい日本人」

「十二人の優しい日本人」
三谷幸喜作・演出の「12人の優しい日本人」を観劇。
わたしは映画版が大好きなんだけど(劇団のは末見)
まさかこの作品を舞台で観られる日が来るなんて・・・!!
目の前で(最前列だったのー♪)12人が有罪か無罪を言い争ってるのを観れるだけで嬉しい。
舞台版では何故か涙がポロポロ出て来た。なんでだろう。
12人の出演者たちも役者さんのキャラと役のキャラが馴染んでいてとても良かった。
ただ江口洋介と石田ゆり子だけは作品事体に馴染めていなかったように見えた。
映画版の役者さんがチラチラと浮かんだのは仕方ないよね。
ラストが映画と違ったんだけど(オチは一緒だけど)
どっちが原作通りなんだろう。やっぱこっち?
だったら映画のあのシーンとしたラストの方が好きだな・・・。
終演後の山ちゃんの客出しも良かった。
もう観に行くことは出来ないから来年の生中継が楽しみ!
竜泉の「危ないっ!」はちゃんと映してくれないと怒るぞww
はぁーやっぱ筒井くんラブーーーheart01

« 第一回忘年会 | トップページ | ビックリしたーー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第一回忘年会 | トップページ | ビックリしたーー »

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ